NHKの作った特設サイト「19のいのち」を見て

NHKが作った相模原障害者殺傷事件関連の特設サイト、「19のいのち」を拝見しました。
亡くなった方の人柄がイラスト共に紹介されているページなのですが、被害に遭われた方ばかりをクローズアップすることに何の意味があるんだという批判的な声も多かったのにはびっくりしました。
少なくともこのようなサイトを作るということはご遺族の了承を得て行っていることですし、同意なしには作らないでしょう。
遺族の中には名前の犠牲者の名前の公開を望んでいた人もいるという話です。
なので名前は出さなくてもどんな人だったのか一生懸命生きていたことの証として公開するのは悪いことではないと思います。
亡くなった方と知り合いの方は見るのが辛いサイトかも知れませんが、もしちょっとでも障害のある方に偏見を持っている方がこのようなサイトを見てくれたら嬉しいです。
この事件は去年のニュースで一番インパクトが強かったです。
もう二度とこんな大量殺人を繰り返してはいけません。ミュゼ100円

甥っ子の保育所の運動会が、行われました。

今日は、甥っ子のかよう、保育所の運動会でした。
前日が雨で、今日の朝は曇りだったので、運動会が開催されるかどうかわからなかったのですが、1時間ずらしてスタートすると連絡が入ったそうで、私のところにもその連絡がきました。
私もお弁当作りを手伝う約束をしていたので、7時に姉のうちに行く予定だったので、出る時に連絡がありました。
開催されるのであれば、お弁当を作れる!と嬉しくなり、すぐに姉のうちに向かいました。
甥っ子はちゃんと着替えて待っていました。
お遊戯の練習や、リレーのバトン渡しの練習をして、やる気満々でした!
お弁当をつくり、保育所に行くと、たくさんの人たちがいました。晴れなくても曇りで、運動会がスタートできてよかったです。
甥っ子のリレーでは2位でしたが、とても楽しそうな顔が見られて私も嬉しかったです。
お弁当も、美味しく食べてくれたので、姉と頑張って作って良かった!と思いました。
また来年も見に行きたいと思います!belte酵素取扱店

コメダの大躍進は地元民として喜ばしいこと

コメダといえば、名古屋在住の人たちにとっては古くから馴染みのある喫茶店の一つで、私もよく利用しています。地元で地道に営業していたというイメージがありましたが、今や東証一部上場の大企業になっています。この大躍進の理由には、30%を超える高い利益率が挙げられるといいます。何故これほどの高い利益率を維持できるのか、あるコンサルタントの分析によると、次の3つの要因があるとのことです。それは、モーニングサービス、名物シロノワール、絶妙なポジショニングだということです。モーニングサービスは名古屋の喫茶店では当たり前になっていますが、コメダの場合はそれ自体が高い利益を生み出す商品になっているそうです。シロノワールは誰でも知っている定番スイーツですし、何よりくつろぐことができる場所であることが、最大の特徴だといいます。そのため顧客の年齢層が高く、高価格でも受け入れられ、競合他社との差別化ができていることが、高業績につながっているということです。定年後にコメダのFCという選択肢もあり得ると思いました。